SEがフリーランスを目指すサイトです。
last Updated 2013/04/10
職務履歴書

フリーランスの支援をしている人材会社に登録する時に必ず必要になる
スキルシート職務履歴書
過去に手がけてきたプロジェクトの規模や内容
言語経験・マネジメントの経験など
社会人になってからの実務経験をまとめたものですが、これが大変重要になります。

人材会社がまず職務履歴書で登録者のスキルの判断をします。
そして人材会社が、マッチングするクライアントの担当者と共に
職務履歴をもとに採用するかどうかを判断します。
職務履歴書で自分の技術や経験を判断されるわけですから
しっかりと自分をアピール出来る物でなくては
仕事を得られる確率が減ってしまうのです。


履歴書はほとんど決まったフォーマットの物が使われていますが
職務履歴書は自由なフォーマットになっています。
スキルだけでなく、個性も現れる物です。
何よりも、採用の判断材料ですので
積んできた経験や技術をアピールする必要があり、
読みやすいように簡潔にまとめなければなりません。

どんな経験を積んできたのか、キーワードを設定し
その内容を充実させていくように書いてみると良いかもしれません。
職務履歴書を書いてみる事で改めて自分の仕事に対する姿勢
身につけてきたキャリアなどを見つめ返すきっかけにもなります。

Copyright © 2013 SEがフリーランスを目指す!